若返りにも筋トレ 肉体改造しよう!トレーニング法・フィットネス商品情報

若返りにも筋トレ

男性は20代後半から徐々に筋肉が落ちやすくなります。
この原因は、体の成長や肌の代謝をコントロールする
「成長ホルモン」の分泌量が減少するためといいます。

成長ホルモンの現象により、疲労した筋肉の修復が遅くなる、
肌の保湿力が低下してハリがなくなる、髪の毛のツヤがなくなるなど、
全身の老化現象が加速してしまうとのことです。

トレーニングの頻度は週2〜3回が理想で、
1回あたりの時間は15分程度でもOKだそうです。

特に、反動を付けずゆっくりと筋肉に負荷をかけ続ける
「スロートレーニング」が、成長ホルモンが分泌されやすくなり
より効果的で、さらに有酸素運動も加えると、全身の新陳代謝を
良くすることができ、若さの維持に良いとのことです。

スロートレーニングで太らない体をつくる

スロートレーニングで太らない体をつくる



本格的に鍛える、ホームジムを検討されている方はこちら


| 筋トレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。