「サバ缶」が売れすぎてスーパーで品薄や売り切れ 肉体改造しよう!トレーニング法・フィットネス商品情報

「サバ缶」が売れすぎてスーパーで品薄や売り切れ

「サバ缶」が売れすぎてスーパーで品薄や売り切れ
になってきているということです。

理由は、某テレビ番組でサバのEPAが痩せるホルモンを
生成する細胞を刺激するとか言っていたから。

以前にも、トマトとかバナナとかありましたね。


こういうのを「フードファディズム」と良いいますが、
「食べものや栄養が健康と病気に与える影響を過大に信じること」です。

確かに、医師が現在までの検証段階で
言っているのですから根拠はあることです。

ただ、前提条件がありますよね。

・バランスの良い食事をしている
・ある程度身体を動かしている
・寝る3〜4時間前以降はカロリーのあるものを飲み食いしない
でしょう。

結局、栄養バランスが整っていて、健康を壊さない程度で、
摂取カロリー < 消費カロリー
というのが痩せる基本公式ですから。

サバ缶ばっかり食べていてはカロリーオーバーします。
ましてやデスクワークしているだけで、
運動もしていないならなおさら。


もちろん、サバ缶を買っている人達は、
”買いだめ”しているだけでしょう。
(非常食にもなるので)

買い占める心理の人が、果たしてストレスなく
痩せれるのかなと思ってしまいます。

(※個人の感想です。)
| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。