八角型素振り用木刀(八角棒) 肉体改造しよう!トレーニング法・フィットネス商品情報

八角型素振り用木刀(八角棒)

木刀の素振りは、軽すぎず、重すぎずで、
自分に合わせて回数をこなせるので、
上半身の筋肉の持久力(筋持久力)が鍛えられます。

また、身体が重さに慣れていない場合は、
適応して多少の筋肉も付きます。


重い素振り用木刀なら、八角型があります。

普通は重さ1000g〜1500g程度のモノが多いのですが、
これは2500gもあります。
素振木刀 八角棒 ストレート型 2.5kg  赤樫

1000g〜1500g程度でも、長い木刀は遠心力がかかるので、
回数をこなしていくうちにキツくなります。

これはさらに上を行く、まさにヘビー級ですね。

>> 素振木刀 八角棒 ストレート型 2.5kg 赤樫

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。