お腹周りを痩せるために片足スクワット 肉体改造しよう!トレーニング法・フィットネス商品情報

お腹周りを痩せるために片足スクワット

お腹周りを痩せるために、
腹筋などのお腹まわりの筋トレだけを
徹底してやる方も多いと思います。

もちろん効果は期待できますが、
効率の面では劣るといわれます。

むしろ効果が上がるのは、シンドイですが
片足スクワットだといわれます。

片足立ちで沈み込み、また立ち上がる方法です。
お腹周り(腹筋)より、脚の方が筋肉が大きく、
全身の中で一番筋肉の割合が多い場所なので、
基礎代謝がより上がりやすいからです。

ただ、片足スクワットは、普通のスクワットより
負担がかかり、筋肉の無い方がいきなり行うのは
無理ですし危険でしょう。

また、バランスも必要となるので、
まずは普通のスクワットから始め、
徐々に片足へと変更してく方が無難でしょう。
| 筋トレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。